AUTO LLT2

孔内水平載荷試験装置「AUTO LLT2」を導入しました。
従来品はガス圧を利用した手動制御でしたが、AUTO LLT2では水圧を利用した自動制御となり、より安全かつ精度の高い測定ができるようになりました。

アンカー 引抜き試験

アンカーの伸び量を測定するため、従来使用していたダイアルゲージではなく、ひずみゲージ式の変位計(デジタル)を導入しました。

ラジコンヘリによる地形調査

ラジコンヘリに高性能デジタルカメラを搭載して空中から地形を撮影します。撮影した映像を解析して、地形、植生、地質などを判定したり、3次元解析によって地すべり土量の算定なども行います。